プロフィール
 

夢みるナンバー1

Author:夢みるナンバー1
愛車ハチロクでサーキットを走っているおばさんです。
近頃世の中のことがとても気になってしょうがありません。
霊感はないけど動物的カンはあるほうだと思います。

宜しくお願いします。

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

恵みの雨だったりもするわけで・・・

 
2010/07/28(Wed) Category : 未分類
しばらく脳みそが沸騰するかと思うくらいの猛暑続きでした。

今日は久しぶりの雨、それもこのところ多い豪雨とかゲリラ豪雨ではなく

しとしととほんとに赴きのある雨です。

荒れ放題の畑にしとしと降りしきる雨で緑も色鮮やかになって、ほんと恵みの雨です。

この雨も降り方によっては兵器に等しい牙をむくこともある。

お天道さんの暖かい日差しも射しかたによっては草原を焼き尽くす炎となることもある。

気象も人の心もおだやかであってほしいと願うこの頃です。

さて、玉蔵氏のプログでなにやら戦闘があって久しいのですが、いろいろ玉蔵氏のブロともさんのこの件に関する

考察を読んでいました。

んで、ふと・・・気づいたこと、得にあるブロともさんが書かれていた記事にハッとしたことがありました。

男性、女性の感覚の違いです。

ここでいう男性、女性とはカラダの違いではありません。それこそ変性女子であったり変性男子であったりも普通

常識のこの世の中です。要は考え方、感じ方でいう男性、女性の違いです。

男脳でいくとこういうときに即「戦闘モード」に移行していきますね。

より自分の正しさをひけらかし、より威喝する。いわゆる西洋タイプ。

女脳の場合、ワンクッションおいて「まあ、そういう考え方もあるわな~」
「でもより心地のよいほうを選ぶわな~」  和を持って尊しという考えですか、中の道をいく、日本人タイプ(近頃は西洋に傾いているひとが多いですが)

今からはカラダがどうのではなくこの感覚を大事にする女脳・・・・とても大事になっていくような気がしています。

そんな私ですが小さい頃がら結構戦闘モード好きだったりします。

今でもどちらかというとオトコッぽいとこもありますし、サーキットを走っているとどうしても「こんちくしょ~!!負けんぜよ!!」アドレナリンでまくりで興奮するタイプです。(笑)

でも根本は女脳でいたいと思うし、そういう感覚だと思います。


あるプログを開いたとき、得も知れぬ違和感を覚えることがあります。

記事を読む前に・・・

はじめは違和感なく読めていたブログもそのうち読めなくなることもあります。

ニュアンスですみません。

私はそういう感覚で読んでいますしリンクを頂いたりしています。

今からもそうやって情報を得たり、同感したり、異論を感じたりしていくでしょう。

善悪はありません。

善もあって悪もある。陰と陽の関係でしかないのです。

陰=悪 陽=善ではないでしょう。

男があって女があると一緒です。

でも今からはより「中」をいくことが大事になると思います。

現実をみれば地球規模で起こっている異常気象・・・・

宇宙を見れば太陽の働きも何かおかしい・・・

多分報道でもあってないでしょうが毎日たくさんの人々が水に飲まれ、火に焼かれ、飢えて、戦の中で・・・

命を落としていっている数が増えているはずです。



母性でかんがえればわかります。

みんなを守るためには戦うことがよい結果になるとは思えません。

今、周りの人々が心穏やかに、より人間らしくこれから生活するために

今こそ考えて、感じていくべきだと思います。

陰謀もあるでしょう、でも自然が淘汰していく歴史もあったんです。過去にも・・・

直面している問題はそう遠くない時期に起こるような気がしています。

知っている人は知っているのです。だから準備を怠らない。

でも知らされてない人のほうが大多数です。

早く歴史のもっと奥深いところを知り得ないといけないような気がしています。

でも・・・

相変わらずインスピレーションもな~んもない私は人任せ~(笑)


とにもかくにも

今日の雨はいい天気です。(雨=悪天候ではないですね。)



スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

母性がいっちばん強い武器なんだな?

ってことは、それ持って突っ込んできゃええんだな。と、そこで突っ込んではいかんのだよね。女脳。女脳だ。
母性ってのは、動物には全部備わってるんだそーだね。
だから、人間の男でも女でもちゃんと母性があるんだね。
この世でいっち番強いのは、母性かも知れんと思ったら、ワタスら、案外、このままでええのかも知れんねぇ。
なんだか、いろいろ考えるの、めんどーになってきたかんねー。
しとしと雨、ええねー。
シドニーも今日はしとしと雨だよ。
だんだん寒さがゆるんできた。
庭の沈丁花が咲いたよ。
いい記事、ありがとね。おちん。

 

Re: 母性がいっちばん強い武器なんだな?

おちん姉さん、コメントありがとうございます♪
私も母性抱えて切り込み隊長!!!とほんとはいきたいところですが・・・
ぐっと抑えて(笑)

包容力ってやつですかね~いうなれば・・・

意外とむずかしいやつですよ。ついついカッとなって手が出たり足が出たり。(^^;)

柔を持って剛を制す。これまたむずかしいな~

そうそうあんまり頭ひねるより自然が一番なのかもしれませんね。
自然でいて優しくなれるのが一番。
シドニーは冬だったですね。
沈丁花、いい香りが漂ってきそうです。
こちらの雨上がりの匂い、送っておきますv-485
いつもありがとうございます。

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。